LINE Payにゆうちょ銀行を登録できない原因と対処法!銀行口座の登録失敗

ラインペイ ゆうちょ銀行 登録できない

LINE Pay(ラインペイ)を使いたいのにゆうちょ銀行を登録しようとすると「銀行口座の登録失敗」と表示される…。そんなお悩みの原因と対処法をお伝えします。

  • 入力内容は間違っていないのに失敗するのはなぜ?
  • 本人確認が行われていないってどういうこと?
  • 本人確認から手続きが進まないのはなぜ?

こんな疑問を解消しつつ、LINE Payを使うための方法をお伝えします。

LINE Payにゆうちょ銀行を登録できない原因

LINE Payをはじめとしたスマホ決済・QRコード決済では、ほとんどのサービスで銀行口座登録をして利用することができます。

しかし、LINE Payにゆうちょ銀行を登録しようとした一部の人たちに、下記のようなエラーが表示されてしまうようです。

ラインペイ 銀行口座の登録失敗

銀行口座の登録失敗
入力された口座は、銀行においてLINE Payが定める本人確認が行われていないため登録できません。

このエラーが出るのは、ゆうちょ銀行の口座を2003年以前に開設した方に多いようです。

というのも、LINE Payを利用するためには本人確認が必要なのですが、銀行口座登録で利用を始めようとしている場合は、銀行側の情報をもとに本人確認が行われます。

しかし、2003年以前にゆうちょ銀行で口座開設をした方の中には、本人確認をしていない(本人の情報が登録されていない)可能性があるそうです。

LINE Payとゆうちょ銀行との連携には、このゆうちょ側での本人確認を済ませないと登録できないんです。

MEMO
ちなみに、LINE Payとゆうちょ銀行を連携させるために、ゆうちょの「即時振替サービス」というものを利用します。

ゆうちょダイレクトの登録有無は関係ない

三井住友銀行やみずほ銀行だと、インターネットバンキングを利用していないことが原因で、LINE Payに登録できないケースがあります。

しかし、LINE Payとゆうちょ銀行を連携させるために利用される「即時振替サービス」は、ゆうちょダイレクト(ゆうちょ銀行のインターネットバンキング)を利用しているかどうかは関係ありません。

ゆうちょダイレクトを使っていなくても、LINE Payにはゆうちょ銀行を登録できるようになっています。

とはいえ、インターネットバンキングは自宅のパソコンやスマホから残高確認ができたり振り込みができたりと便利なサービスなので、これを機に利用してみてもいいかも。

ゆうちょ銀行での本人確認手続き

すでにゆうちょ銀行の口座を持っていて、本人確認を追加で済ませたい場合は、ゆうちょ銀行の窓口に行く必要があります。

ゆうちょ銀行の通帳、キャッシュカード、身分証明書を持参し、窓口にて必要書類を記入します。

窓口では、

「本人確認が済んでおらず、口座振替サービスに登録できないようなので、本人確認の手続きをお願いします」
「取引時確認が済んでいなくてスマホ決済に利用できないので、本人確認の手続きをお願いします」

と伝えればOK!

手続き自体はすぐに終わります。手続きが終わった後は、すぐにLINE Payへの登録ができるようになりますよ。

MEMO
この時点で、すでにスマホ決済に登録する以上にめんどくさいですが、今後もゆうちょ銀行を色んなところへ登録して使いたいという方は、後々めんどうになってきますので、今のうちに済ませてしまうのがいいかもしれません

LINE Payにゆうちょ銀行を登録する流れ

ゆうちょ銀行での本人確認が完了した後、LINE Payにゆうちょ銀行を登録させるための流れはこちらです。

必要な物

  • 記号(店番)、口座番号(キャッシュカードか通帳で確認できます)
  • 暗証番号

登録の流れ

①利用規約を確認し「同意する」をタップ

②画面の指示に従い、「記号(店番)」「口座番号」「暗唱番号」を入力

③さいごに、入力情報を確認して問題なければ「口座振替申込」をタップして登録完了

チャージするときの手数料

LINE Payにチャージ(入金)するときの手数料は無料です。

本人確認でエラーが出ている場合

入力などは問題なく終わっているのに、LINE Payの本人確認で手続きが止まってしまっている…。そんなケースもけっこう発生しているようです。

これについては、本人確認手続きを完了させるLINE側に原因があります。

例えば、LINE Payのキャンペーン中で申し込みが殺到し、本人確認手続きに時間がかかっている場合は、1週間ほどかかる場合もあるみたいです。

状況を確認したい!という人は、LINEアプリからトークで簡単に問い合わせができるようになっているので、一度確認してみるのがいいかもしれません。

下記のQRコードから友達追加をするか、「ホーム」>「公式アカウント」からLINE Payお問い合わせというアカウントを検索してみてください。

>>「LINE Payお問い合わせ」を友達に追加するためのQRコードを表示する

LINE Payをゆうちょ銀行以外で使う方法

なんだかゆうちょ銀行を登録するのはめんどくさそう…と思ったあなた。無理もありません。笑

とはいえ、せっかく興味をもったLINE Pay。ゆうちょ銀行の登録以外で使う方法をご紹介しておきますね。

他の銀行口座を連携させる

たとえば、楽天銀行やジャパンネット銀行など、インターネット銀行の口座はお持ちではないですか?連携がスムーズに行えるので、ぜひ登録先として検討してみてください。

コンビニでチャージする

かんたん本人確認、から、LINE Payの利用登録を済ませます。その後、「チャージ」>「コンビニ」で金額を選択。あとは、ファミマ(Famiポート)、ローソン・ミニストップ(Loppi)で入金を行うことでLINE Payで支払いを行うことができるようになります。

LINE Payカードを使ってチャージする

LINE Payカードとは、LINEが発行するチャージ式のプリペイドカードのこと。最大2%還元とお得なカードになっています。

LINEアプリのLINE Pay画面から発行の申し込みができるので、これを機に申し込んでみてもいいかも。

さいごに

スマホ決済の最大の壁は、利用登録がちょっとめんどくさいことですよね…。

LINE Payに限らず、どのアプリでも最初の登録は必要不可欠ですし、ゆうちょ銀行を連携させたい場合には銀行側で本人確認を済ませている必要があります。

お得なキャンペーンをどんどん開催しているLINE Payなので、使ってみようかな~と考える人も多いはず。

最初はめんどくさいかもしれませんが、最初の登録さえ終えてしまえば、あとはお得で便利なキャッシュレス生活になります♪

LINE Payへのお問い合わせは、ラインのトークから簡単にできるので、ぜひ諦めずに手続きしてみてくださいね!

スマホ決済 還元率 スマホ決済を還元率とキャンペーンで比較してみた!主婦が選ぶお得度No.1【2019年8月】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。